本文へスキップ

三浦野菜 有限会社 八百辰は業務野菜全般をホテル、レストランに提供しています。

電話でのお問い合わせは046-882-1870

メールでのお問い合わせはこちら



12月の三浦野菜season  2021
 

三浦大根

煮崩れしにくい。甘いだけでなく旨みも!流通量が少なく幻の大根と呼ばれます。

レディース大根

三浦大根を品種改良して作られた生食向きの大根。外はピンク、中は純白です。


紅芯大根

話題成分アントシアニンが含まれ、色鮮やかさが人気です。コリコリした食感も美味。


紅くるり

皮も果肉も鮮やかな紅色。瑞々しくサラダなどでは華やかになります。

紫大根

皮色と中身が上品な薄紫色で、味もよい大根です。

青長大根

ビタミンが多く含まれる事から別名ビタミン大根。茎元から半分くらいまで内側も緑色。パリッと生で食べるのがおすすめ!

黒長大根

欧州などでは比較的メジャーな大根として知られています。表皮は黒く中身は真っ白です。サラダなどでお召し上がりください。

安納芋

ねっとりほくほくしており、甘みが強いのが特徴です。お菓子やケーキの材料として。

きく芋

炒め物、揚げ物、焼き物、煮物など色々使えます。
油との相性が良いです。

カーリーケール

野菜の王様ケール。カーリーケールは苦味が控えめでサラダにGood!見た目も美しい。

スティックセニョール

茎ブロッコリーとも呼ばれます。油との相性がいいので炒め物などにすると美味です。茹ですぎには注意。

オレンジカリフラワー

温野菜など彩を活かして。

紫カリフラワー

温野菜など彩を活かして。

ロマネスコ

唯一無二の見た目。ガーリックオイルで炒めて前菜の一品に。揚げても美味しい。

カリフローレ

ブーケのような見た目で、コリッした食感と甘みが非常に美味しい。盛り付け次第で豪華な一品に

わさび菜

ピリっとした辛さがオリーブオイルとよく会います。シーフードサラダなどに。

オイスターリーフ

牡蠣の風味がします。料理のアクセントに。

紅菜苔(コウサイタイ)

アブラナ科の野菜。食感がよく大変美味。茹でると紫色から緑色になります。

チーマディラーパ

イタリア野菜の菜花。日本の菜花よりも苦みが少なく、ほんのり甘みもある。アンチョビやベーコンと炒めるとgood

カステルフランコ

食べるバラと称される事もあり模様が美しい。軟白栽培はとても手間がかかります。

トレビーゾ

保存は光を当てないように(苦くなるのを防ぐ)。ナッツ類と合わせてサラダに。

プンタレッラ

大型のイタリア野菜です。オリーブオイルとアンチョビとの相性が抜群。サラダやパスタに。


ほかにも生育状況等で収穫できるものがあります。
天候等により収穫できないものもあります。

詳しくは毎週発行の野菜ニュースをご覧ください。

市場野菜、産地直送のものはご契約者様に毎週発行の野菜ニュースをご覧ください。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月




有限会社 八百辰

〒238-0221
三浦市三崎町六合322-3
TEL.046-882-1870
FAX.046-882-1882
miurayasai@yaotatsu.co.jp
会社案内

株式会社 八百辰・大田

〒143-0001
東京都大田区東海3-2-6
仲卸棟G-9
(受注業務等は三浦の八百辰にて承っております。)
miurayasai@yaotatsu.co.jp
会社案内